HOME 会員企業 日高經友会とは 基本方針 会の歩み 交 流 主な事業 リンク更新履歴
日高經友会
令和3年度 基 本 方 針

昨年世界を襲った新型感染症「コロナ」。未だその出口は見つからず、その脅威になすすべなく人類は未曽有の窮地にたっています。

我々をとりまく経済環境もコロナによって大きな打撃を受けています。そしてそれに伴う倒産、廃業が相次いでおり、対岸の火事などとはいえない状況下にあります。 しかし相手はコロナウィルスであり今まで経験した不況とは違います。まるで選別されていくかのように。

しかし考えようによってはたまたまコロナ不況によってそれが早まっただけと考えることもできるのではないでしょうか? そればかりではありませんがやはり残っている企業はどの時代でも求められてる企業ということではではないでしょうか?

一昔前「勝ち組」「負け組」などとそれを表現しましたが、今もこれからもそうではなく 「求められ」「選ばれ」「続いている」企業がおのずと残っていく企業ということではないでしょうか。今年度は經友会もそうですが、各会員企業それぞれが求められ選ばれそして続いていける企業へと挑む一年となりそうです。

未だ出口が見えそうにないコロナ禍ではありますが、会員皆様とともに強く前進できたらと思います。ご協力よろしくお願いします。

 

                           会 長 河西 栄治

 


令和3年度 事業計画

1.主な活動予定

1)経営者として体力を維持する

2)リモートを実践する例会を行う

3)今一度地域を見直し地元企業から学ぶ

4)メール例会を実施する

5)会員同士相互扶助につとめる

6)会員の増強につとめる

各担当

  例会担当・・・朝倉、植村、西村、正木、村上、渡邉(*責任者:渡邉)

  写真撮影、HP更新担当・・・正木

  メール例会担当・・・田里

  会員増強担当・・・山本、河西


Copyright(C)1998- HIDAKA KEIYUKAI All Rights Reserved.